西洋館散策ぶらり旅

 
 

アパート秀峰苑

  1. 21:47:53
◇アパート秀峰苑◇

◇大分県中津市◇   ◇2009年8月17日◇

アパート秀峰苑01


アパート秀峰苑02


かつては近代建築のプチ宝庫だった中津にある元銀行の建物。

アパート秀峰苑03


いつごろからかアパートとして使われて始め、今でも現役のようです。

アパート秀峰苑04


色々調べましたが、建築年代は不明です。
大正10年頃の古地図を見るとこの場所は百三十銀行になっています。
百三十銀行行橋支店が1914年、八幡支店が1915年、直方支店が1922年竣工ということから考えても、大正期に中津にも百三十銀行があったことは事実でしょうが、この建物が大正時代のものかどうかは大いに疑問です。
またどこかで昭和初期の古地図を探して調べてみましょう。

アパート秀峰苑05


アパート秀峰苑06


造りは木造2階建、モルタル仕上げと思われます。

アパート秀峰苑07


アパート秀峰苑08


中津駅から中津城にかけての一帯は洋風の古い医院や商店などがかなりの数あったと記憶していますが、随分減りました。

アパート秀峰苑09


アパート秀峰苑10


小京都風の街並みを小ぎれいに整備して観光地化するのは決して悪いこととは思いませんが、近代建築の小遺産がその犠牲になるのは寂しい気がします。
キャラハン邸
も実は中津の貴重な財産だったんですがね。

アパート秀峰苑11


◇アパート秀峰苑◇大分県中津市古博多町◇

アパート秀峰苑12


アパート秀峰苑13


〜アクセス〜
JR日豊本線 中津下車 徒歩8分


より大きな地図で アパート秀峰苑 を表示

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved