西洋館散策ぶらり旅

 
 

福岡県い業会館

  1. 22:35:57
◇福岡県い業会館◇

◇福岡県大木町◇   ◇2009年7月14日◇

福岡県い業会館01


福岡県い業会館02


福岡県い業会館03


1936年竣工
設計・施工:広瀬幸次郎
木造2階建

福岡県い業会館04


福岡県い業会館05


久留米と柳川を結ぶ古くからの街道県道23号線沿いにひっそりと佇む木造の洋館。
大木町の中心八丁牟田にあります。

福岡県い業会館06


ここはずっと前から訪れたいと思っていた洋館。
十数年前柳川に行く途中ちらっと目に留まったのが最初の出会い。
次は7年ほど前、これまた柳川に鰻を食べに行く途中、車を停めて是非写真を撮っておこうと意気込んでいたものの、県道23号は片側1車線で交通量が多く反対車線は大渋滞で、撮影は泣く泣く断念。
そして、2年前、柳川の御花大川の清力美術館と旧三潴銀行本店、そしてこの福岡県い業会館をセットで訪問してじっくり見学する予定でした。町役場近くに車を停め20分ほど歩き回って探せどもなぜか見つけられないい業会館。先を急いでいたのであっさり諦めました。

福岡県い業会館07

今回はナビのおかげでやっと念願が叶いました。

福岡県い業会館08


以前と少し外観が変わったような印象がしたのですが、外面の塗色を変えたようです。
以前の渋めのピンク系も良かったと思いますが、新しい畳を連想させるこの色も素敵です。

福岡県い業会館09


建物内部も隅々まで詳しく案内していただきました。
内部は建設当時から殆ど変わってないそうです。

福岡県い業会館10


1階の事務室は天井が高く快適な空間です。
竣工当時からあるシーリングファンはメンテナンスフリーでも故障知らずとのことです。
応接コーナーはい業会館らしく畳敷きになってました。

福岡県い業会館11


竣工時の写真。
設計者の広瀬幸次郎は浮羽工業学校の先生です。

福岡県い業会館12


筑後平野の大木、大川、柳川一帯は昔からい草の栽培が盛んな地域で、現在でもい草畑を見ることができます。
い草が風にそよぐ風情は非常に優雅です。

福岡県い業会館13


福岡県い業会館14


大川のお隣だけあって木細工の技術は優れていたはずです。

福岡県い業会館15


2階のホール。
よほどの大雨でも降らない限り雨漏りは大丈夫とのこと。
大切に使い続けることが建物にとって最高のメンテナンスなんだと実感させられます。

福岡県い業会館16


理事長(福岡県い製品商工業協同組合・福岡県い製品卸商組合)のお話では、将来建物全体を補強し50年後、100年後まで使える建物にしたいとのこと。

福岡県い業会館18


窓がサッシに変えられているのが1つだけ残念でなりませんが、デザイン的には横板と竪板のコントラストが良いアクセントになっていて素晴らしいです。

福岡県い業会館19


◇福岡県い業会館◇福岡県三潴郡大木町八町牟田3◇

福岡県い業会館20


福岡県い業会館は、持ち主の愛情がひしひしと伝わってくる素敵な洋館でした。

福岡県い業会館21


アポなし突然の訪問にも関わらずとても親切にしていただきました。
どうもありがとうございました。

福岡県い業会館22


〜アクセス〜
西鉄天神大牟田線 八丁牟田下車 徒歩5分


大きな地図で見る

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved