西洋館散策ぶらり旅

 
 

山田別荘

  1. 21:21:26
◇山田別荘◇

◇大分県別府市◇   ◇2009年7月29日◇

山田別荘01


山田別荘02


1930年竣工
設計・施工:田尻芳雄
木造2階建

山田別荘03


海岸沿いに大型のホテルが立ち並ぶ北浜の温泉街から山手に少し入った静かな裏町にある温泉旅館。
全8室の小規模な宿ですが、敷地は600坪。
まさに別荘です。

山田別荘04


温泉保養地として発展した別府には洋館の別荘、洋館付き別荘が沢山あります、いや、ありました。
再開発の波に飲まれて多くの別荘が姿を消す中ここは現役の温泉旅館としていき続けています。

山田別荘05


入母屋作り純和風の佇まいで本来なら洋館の部類には入らないのですが、玄関脇の応接間が素敵なので敢えて掲載することにしました。

山田別荘06


見所の応接間は吹き抜け風に天井を高くしてゆったり感を演出しています。

山田別荘07


この建物は元々昭和5年に広島の実業家山田英三が妻のための別荘として建てたもので、戦後昭和31年に子息が旅館として開業、現在でも末裔の方が営んでいます。

山田別荘08


設計者の田尻芳雄は地元の棟梁で数々の別荘建築を手がけました。

山田別荘09


山田別荘10


ここのレトロは正真正銘のレトロです。
大切に築き上げてきた歴史を感じます。

山田別荘11


◇山田別荘◇大分県別府市北浜3-2-18◇山田別荘のHP

山田別荘12


この日は別府での仕事の合間を縫っての訪問。
とりあえず外からの写真を撮っておこうかなと思っていたのですが、玄関先におられた女将のお言葉に甘えて図々しく応接間の中も見学させていただきました。
今度は是非ともゆっくりお泊りに来たいですね。
えっ、宿泊料金高いだろうって?
それが、驚くほどリーズナブルなんですよね。
詳しくは上記HPで確認してくだされ。

山田別荘13


山田別荘14


帰る道々何故か山田別荘の残像が小津安二郎の作品のカットと重なりあって瞼をよぎったのは何故なんだろう。
写真も小津のアングルで撮ればよかったのかな。

山田別荘15


〜アクセス〜
JR日豊本線 別府下車 徒歩8分


大きな地図で見る

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved