西洋館散策ぶらり旅

 
 

太田缶詰工場主屋

  1. 13:40:33
◇太田缶詰工場主屋◇ 

◇大分市◇   ◇2008年9月11日◇

太田缶詰工場主屋01


太田缶詰工場主屋02


その気になればいつでも行ける距離(車で30分余り)にある登録文化財の太田缶詰工場にやっと行ってきました。

太田缶詰工場主屋03


母屋の座敷が1日2組限定のお食事処になっているので内部見学は無理かなと思っていましたが、外観の撮影を始めるや否や太田社長に声をかけていただき、邸内を案内していただきました。

太田缶詰工場主屋04


国登録有形文化財
1907年竣工
木造2階建

太田缶詰工場主屋05


明治23年創業サザエの缶詰で有名な太田缶詰工場の主屋。

太田缶詰工場主屋06


太田缶詰工場主屋07


太田缶詰工場主屋08


太田缶詰のトレードマークは「日本一に」の夢を込めて富士山。

太田缶詰工場主屋09


太田缶詰工場主屋10


和風建築の母屋の玄関部分が2階建ての擬洋風建築になっています。

太田缶詰工場主屋11


太田缶詰工場主屋12


太田缶詰工場主屋13


太田缶詰工場主屋14


洋館2階の応接室は海外からの客との商談のために造られたそうです。

太田缶詰工場主屋15


太田缶詰工場主屋16


太田缶詰工場主屋17


応接室には貴重な資料が保管されています。

太田缶詰工場主屋18


太田缶詰工場主屋21


創業者の太田美之吉は商才豊かだったらしく明治期に洋服の流行を見越して、本来廃棄処分にする貝殻を利用して貝ボタンの製造も手がけ海外にも進出しました。

商売以外にも地元漁師のために漁業権の確立に奔走したり、海の資源の保存を考え一本釣り漁業の推進にも貢献しました。

現在の「関サバ」「関アジ」ブランドの生みの親は美之吉だと言っても過言ではないですね。

太田缶詰工場主屋22


太田缶詰工場主屋19


太田缶詰工場主屋20


予約制の食事処になっている母屋の座敷。

太田缶詰工場主屋23


太田缶詰工場主屋24


◇太田缶詰工場主屋◇大分市佐賀関大字白木332◇

太田缶詰工場HP


御食事処関蔵(完全予約制) 097-575-0001
 昼11:00〜14:30(5、000円より)
 夜17:00〜21:00(7,000円より)

見学も事前連絡をしたほうが良いと思います。

太田缶詰工場主屋25


太田缶詰工場主屋26


太田缶詰工場主屋27


〜アクセス〜
佐賀関中心部より徒歩で15分


大きな地図で見る

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved